プロフィール

ググルおやじ

Author:ググルおやじ
本職  飲食店勤務
生まれ  東京
パソコン歴 4年
アフィリエイト歴 半年
その間の収入 9800円

ただ今、メルマガ発行中!

グーグルメニュー

ブログで稼ぐ!!

メルマガはこちらから

メルマガ登録・解除
グーグルを使い倒せ!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
独自配信をはじめました。 こちらは、ずばり!ネット「ビジネス」の王道で稼ぐノウハウとマインド。のサブタイトルがつきます。 まずは登録を!
■ メールマガジンの購読・解除

ご登録になりたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンをお押し下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

「メルマガで稼ぐ!」はこちらから

「メルマガアフィリ」は今も、「稼げる」ツールです。でも基本を抑えないと・・・


メルマガの書き方から読者獲得まで

ネットで収入と自由な時間を手に入れる方法

ブロとも申請フォーム

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:グーグルニュース
世界最大の半導体メーカーであるIntelと、世界で最も人気のある検索エンジンを提供するGoogleは米国時間4月25日、共同マーケティングイニシアティブを発表する計画だ。これにより、IntelベースのノートPCやコンピュータ製品を製造するメーカーや販売業者は、Googleの「AdWords」を活用して、キーワードベースの検索広告やオンラインディスプレイ広告を使ったブランディングを展開できるようになる。
(YOMIURI ONLINEより)


 グーグルとインテルがキャンペーンで提携したということ。提携ということは、お互いWIN=WINの関係であることは、間違いないでしょうが、
「グーグル」にとっては、大きなプラス材料でしょうね。

また、米IT企業評価では、現在「グーグル」が最も旬な企業とされているようです。  逆にIBMやマイクロソフトなどは後退の憂き目に。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:グーグルニュース
グーグルは、すでにモバイル版は公開してましたが、PC版も遂に公開
です。  日本語で言ってしまえば、乗り換え案内ですが、さすが
グーグル、手の届かないようなところまで、細かなサービスが行き届いてます。

目的地の住所を入れて検索すれば、最寄の駅が出ます。でも、出発時の
場所によって、経路が変る事があります。その最適、最短経路を教えてくれます。  駅から、歩いた方は近い場合も、「歩く」で教えてくれます。

マップと併用すれば、もっと楽しい「マイマップ」が出来ます。
YOU TUBEや動画を地図上に入れたりすることが、できます。
まさしくオリジナルの「マイマップ」です。

是非、お試しください。
DATE: CATEGORY:グーグルニュース
グーグルの発表によると、1~3期の決算報告では、売り上げで対前年対比で63%増、純利益で69%増という驚異的な数字を叩き出した。

一重に純利益で69%というのは、半端な数字ではない。大手ライバルのヤフーが数字で苦戦していることを考えると、大変な事だ。

同時に言えることは、グーグルの戦略が間違っていなかったことにも、繋がる。YOU TUBEに始まり、最近は広告会社の買収など事業の拡大を図っているが、それもこれも次への戦略への布石だと思う。


今後もグーグルは進化し続けるだろう。又、画期的なサービスの登場も
近いと思う。ただ、日本版が遅くなるのは、ご愛嬌か?

次の一手に期待しよう!

尚、このニュースの前文を読みたい方はこちらをクリック
DATE: CATEGORY:グーグルトピック
17日に行われた、米WEB2.0EXPOでグーグルのCEOシュミット氏の発言が、いろいろ物議をかもしているようだ。

ソフトサービスで、文書作成や表計算ソフト(Google Docs & Spreadsheets)があったが、これに今度はプレゼンテーション用資料を作成でき、ウェブ上で共有出来るサービスを提供するようだ。

また、最近ネット広告の大手ダブルクリック社を買収したことについては、「彼らの広告サポートツールや出稿サポートツールをグーグルの技術と組み合わせれば、エンドユーザーにより良い商品をオファーできると考えた。ユーザーは自分の趣向にあった広告にアクセスできてハッピーだし、広告主はターゲットカスタマーに広告を配信して効率を上げることができる。メディア企業は国際的にリーチできるようになる」
と語っています。

グーグルの次の狙いは「モバイル」と「ローカル」だそうです。
モバイルにおいては、高速無線(2Gや3G)でのネットワークパワーが
マーケットを作るだろうし、ローカルにおいては、まだまだマーケットがあると思っているようだ。

まだまだ進化し、肥大化する「グーグル」・・
マイクロソフトとの水面下の争いも、続くようだ・・
DATE: CATEGORY:グーグルニュース
またもや、グーグルが「攻撃」を仕掛けているようです。
最新のニュースはこんな感じです。

検索連動広告事業を展開する Google (NASDAQ:GOOG) が、オンライン広告大手 DoubleClick を31億ドルで買収すると13日に発表したが、週が明けて16日には、アナリストらが軒並み好意的な評価を示した。以前、Google が YouTube の買収を発表した際に、その効果を疑問視する声が上がったことに比べると対照的だ。

DoubleClick が身売り先を探していたことは、かねてより報道でも明らかになっていた。当初、検索連動広告市場で Google と競合する Microsoft (NASDAQ:MSFT) が、売却先として有力視されていた。消息筋の話によると、Microsoft の提示額は約20億ドルだったという。

本来は、マイクロソフトへの身売り説が強かったのですが、土壇場での逆転でしょうか?  ますます巨大化するグーグルです。

オンラインでの広告配信、オンラインでの行動追跡などを始めとし、顧客の情報管理は全て、グーグルに委ねられてしまうのでしょうか?

そんな感じすらしますね・・・・最初は二人の若者の「検索エンジンを作るんだ!」という小さな夢からスタートしたグーグルですが、今や、世界に名だたる企業へとなりましたね。

この方も近い将来はそういった方面で力を発揮するのでしょうか? ブログなどを読むと、やはり只者ではない!と強く感じてしまいます。
ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!
殆ど、「1人グーグル」の世界ではないでしょうか?
DATE: CATEGORY:グーグルニュース
グーグルでは、ストックオプション制度があり、入社してから4年後に全てのオプションを受け取れるらしい。そして今年で、その4年を迎え大量の離職者が予想されるようだ。

それでもってちょっとグーグルも慌てたようだ。あらためて「目の前のニンジン」を作って、引き留めにはいっている。

グーグルといえども、人間がやっている会社。
最後は人間関係や信頼がないと、続かないということですかね・・

でも、グーグルあたりのストックオプションでどの位なのでしょうか?

下世話な話だけど、教えて欲しいな・・・・・

余談ですが、そんなグーグルでも採用募集しているようです。

但し、狭き門のようですが・・・
参考までにこちらをどうぞ・・・
DATE: CATEGORY:グーグルニュース
グーグルマップに新しい機能ができたようです。
なんとマイマップが作れるということです。

どういう事かというと、地図上にいろいろ写真やコメント、線などが書き込めるので、自分だけのマップができるということ。

おまけにYou Tubeも付けられるので、動画も見れます。
分かりやすくいうと、マイアド街ック天国が作れるということです。

詳しくはこちらをクリック

DATE: CATEGORY:グーグルトピック
 ちょっと勇気を出して、海外通販に挑戦してみました。
 もしかして、やられちゃうかな?とも思いましたが、いい意味での期 待の裏切られ方で、無事商品届きました。
 今回の商品はこちらです。

 商品の入手方法はメルマガでご案内しています。
 ご登録の上、参考にして是非トライしてみてください。
 全部、英語ですがグーグルには、頼もしい翻訳機能がありますから
 心配いりません!
DATE: CATEGORY:グーグルニュース
本日(4月3日)日経ニュースでこんな見出しがありました。
全文はこうです。

【シリコンバレー=田中暁人】米グーグルはテレビ広告の仲介事業に参入する。全米に視聴者を持つ衛星放送大手のエコスター・コミュニケーションズと提携する。主力のインターネット広告で培ったノウハウを活用、競売方式で広告枠を販売し、視聴回数に応じて料金を受け取る。グーグルはインターネットのほか新聞やラジオなどの広告仲介も展開しており、主要媒体すべてに広告を配信する体制が整う。

 エコスターは傘下のディッシュ・ネットワークで衛星放送を手掛ける。ローカル番組を除くチャンネル数は約120、契約件数は全米で1300万以上。

 広告主は放送地域や番組名などを特定して競売に参加し、最も高い広告単価を提示した企業が広告枠を取得する。テレビ広告の視聴回数の計測には衛星放送の加入者宅に設置されたセット・トップ・ボックスと呼ぶ受信装置を使う。グーグルは広告主に視聴回数など広告効果を報告し、広告料をエコスターや番組の供給会社と分け合う。

 いよいよTV界にも進出です。あくまでも今のところ、仲介事業というスタンスをとっているようですが、今後は自ら媒体となり、その戦略も注目されます。

今後の動向に目が離せませんね。

copyright © グーグルを使い倒して359000円?得する! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。